賃貸に出すマンション インフラ周りの解約

貸に出すと決まったマンション、出来る限り無駄な出費は避けたいところです。直接的に必要がなくなる、生活インフラ周りの水道・ガス・電気、そして電話はすぐにストップしたいところです。

しかしながら、電気は内見があった際にやはりあったほうが良いですね。その他の、水道・ガス、電話は必要がなければすぐにでもストップしましょう。

電気もストップしないまでも、アンペアを落とすことで月額の費用を抑えられます。内見時に点ける電灯くらいでしたら、10Aでまったく問題ないです。

東京電力 アンペアごとの基本料金

アンペア(A)10152030405060
月額基本料金(円)280.80421.20561.60842.401,123.201,404.001,684.80

※照明だけの利用なら2Aほどしか必要ありませんので、私たちは10Aに落としていました。



各インフラ周りの解約方法

ほとんどWEB上で申請ができます。第三者に勝手に解約されないように、基本的にあとで本人確認があります。

電話の解約

NTT 電話の休止・解約

解約の場合、申請後に登録した携帯電話に確認の連絡がはいります。

電気の解約

東京電力 使用停止・解約

「電気ご使用量のお知らせ(検針票)」や、ご請求書などに記載のお客さま番号が必要です。

ガスの解約

東京ガス ガス使用停止のお申し込み

ご使用量のお知らせ(検針票)に記載のお客さま番号が必要です。

水道の解約

東京都水道局 水道のご使用中止のお申込み

検針票または領収証書に記載のお客さま番号が必要です。